~イベントレポ~標べ-shirube-へ行ってみた!

夏からあっという間に季節が変わり、気付けば寒くなりましたね。秋といえば、冬のウラニシ前のイベントシーズン!ということで先週に久美浜で行われたイベントへ行ってきました。

標べ-shirube-

雰囲気を感じるイベントタイトルです。イベントに込められた思いは以下の通り。

ふいに現れた虹色の光をたよりに辿り着く
そんな場所でありたいと願う
小さな小さな集い


どうしてもイベント事は賑わいや規模を意識しがちですが、自然体で丁寧にイベントを実施し、参加者もアットホームな雰囲気を楽しめるような気がしますね。

場所は久美浜公会堂。当日は朝から落ち着いた天気で久美浜湾からの風も心地よく、雰囲気バッチリでした。朝イチで会場に向かった筆者は、早く到着し過ぎてしまいイベント出店者みなさんの集合写真を撮影することに。

公会堂も写った引きの1枚。筆者の友人も多く、撮影はダメ出しを受けながらなごやかに行われました。笑

趣きのある建物!そして出店者のみなさんもいい顔してました。
それでは中に入ってみましょう~

ほっと落ち着く場所と人

入ると、まず玄関で靴を脱いで会場に入ります。「おじゃましまーす」と言いたくなりますね。(入口では検温や消毒も実施しており、感染症対策もバッチリ)

出店エリアは畳!!めっちゃいいやん。思い描いていた、自然体で楽しめるイベントがまさにありました。それぞれのお店ではブースを装飾して、座布団に座ってお出迎え。

公会堂は天井が高く、空間としての広がりがあるので屋内ながらも開放感があります。趣きがある外観ですが、とてもキレイに管理されているので、居心地がよかったなぁ

atelier.amaluneさんのタルト。即買い。筆者は食べれず嫁の胃袋へ。。
naoki yonedaさんのコーヒーアート!原画も買えちゃいます。動物の表情がいい。
asami futaseさんの似顔絵ブース!順番待ち札の「ふ」「た」が可愛い。
珈琲東屋さん。当日限定のブレンドを買い、美味しく飲みながらコレ書いてます。
mettaさんの中国茶。普段出会えない珍しいお茶とお菓子を堪能。オラクルカードも引きたかった。。
moeka okabe さんのアクセサリーブース。丁寧な手仕事。ピアスとイヤリングを間違えないよう嫁に購入。
Amu-Humさんのおにぎり。無農薬で作った新米!2個食べたけど、5個は食べれた。。
星の本屋さん!丁寧な暮らしや自然に関する本がいろいろ。時間があればタロットもやりたかった。。


それぞれのお店から丁寧なアイテムと優しさを感じます。畳の雰囲気もあってか、つい話し込んでしまい、あっという間に時間が過ぎていきました。

コロナでイベント事が難しい時期ですが、やはり対面で人と会話しながらお買い物を楽しめるのが嬉しいですよね。

そして、葉っぱのリースのkanae fujiwaraさん、編み物のcast onさんの写真撮るの忘れてたー!!ごめんなさい、、次はしっかり撮影します。。リースは車に飾ってます。。

満たされた気持ちになるイベント

気がつけば、人でにぎわう出店エリア。子連れのファミリー、高校生、ご老人夫婦など、幅ひろい人たちが標べを楽しんでいました。

出店者の中には子どもを連れてきている人もおり、ブース周りで遊び回っていたり、寝ていたり。子ども達自由過ぎやろ!と思いつつ、仕事やイベント事と生活に線引をせずに楽しむ出店さんを見て、筆者もそんな生活を大切にしたいと感じたのでした。

今年の4月にも開催していた標べ。今回は2回目ということで出店者さんも少し入れ代わりつつ、雰囲気は相変わらずアットホームでした。

次はどんな会話しながら買い物楽しめるかなぁ、そんな気持ちで帰路につけたイベントでした。

出店者さんのインスタ情報はこちら↓


中国茶(metta)
@ayumi__metta

焼き菓子(atelier.amalune)
@atelier.amalune

星の本屋(shiho nakatsuka)
@hoshi_books

似顔絵(asami futase)
@2seasami

アクセサリー(moeka okabe)
@moeka_0716

珈琲(珈琲東屋)
@kaffa.azumaya

米農家のおはぎ(Amu-Hum)
@amu_hum

編み物(cast on)
@caston__21

コーヒーアート(naoki yoneda)
@yone709

葉っぱのリース(kanae fujiwara)
@__18g__

イベント終了後の集合写真。みなさんいい顔!緞帳前で撮ったので発表会終わりのような良き一枚。