夏も終わりだなぁ〜秋を生ける休日

こんにちは、川口です^ ^
夏が終わりしみじみ。。。秋の香りがフンフン。
久しぶりに、お花を生けます。

今回の花材

今回の花材は、秋の香りがするこちら!
裏山で育っている「栗」と「みかん」をはじめ、「シオン」「ヒャクニチソウ」「ひまわり」「ケイトウ」「センニチコウ」「ゆりの実」の花をいただいてきました!
これらを使って、玄関に飾る用に、2種類生けます。

大きな花器にざばっと

まずは、大きな花器に、秋の花をざばっと大胆に生けていきます。大きなシオンを高く、ケイトウは中心に、ひまわりは低く手前に、バランスを見ながら生けていきます。
そしてできたのがこちら!まとまっていてキレイにできた気がします^ ^

大きな壺にざばっと

栗とみかんとヒャクニチソウを、大きな壺に生けていきます。こちらもざばっと、でも、バランスをみながら挿していきます。一通りさしたら、離れて見ながら、葉っぱを剪定していきます。下を向いていたり、穴が空きすぎていたりするものは落とし、バランスを調整します。
そしてできたのがこちら!こちらも、まとまっていてキレイにできた気がします^ ^

リラックスできた休日でした^ ^