移住男子の子育て論 #2 子育てが始まった!!

子どもが生まれてから3ヶ月が経ちました。

うちの子は予定日より約1ヶ月早かったので、
修正月齢(予定日から換算した月齢)でいうと、
まだ1ヶ月分ちょっと。

最近では呼びかけにこたえてくれたり、
笑顔をみせてくれる事も増えてきました。

そんな変化もありつつ、
子育てが始まった感をビシビシ感じ始めてます。

というのも、
今まではオムツを変えたり、
ミルクをあげたり、お風呂に入れたりと、
お世話をしている感覚。

それが、表情や反応が出てきたことで、
単なるお世話からコミュニケーションを取る感覚へ。

どんな接し方が、子どもにとってよいのか。
子どもが喜んでくれる事は何なのか。
オモロい子に育つには何が必要なのか。。。

この変化に最初の頃は気づかず、
とりあえずお世話していた僕は、
「もっと遊んであげてよ!」と妻から叱られました。

子どもは物凄い勢いで進化しているんだ!

成長とか変化のレベルじゃなくて、
どエライ進化が毎日起こってます。

一緒に遊んでいると、
昨日よりできる事が増えていたり、
それを褒めてあげたりと、新たな楽しさも増えました。

表層的な子育て(お世話)をして、
イクメンしている自分に満足するような
父親にはなっていけないなと。

桜の散り始めた頃に思ったのでした。