ばら寿司 #わたしの好きな丹後の食

「9月のお題」は、

#わたしの好きな丹後の食

移住して5年目、

いまだに食べ飽きることなく大好きなばら寿司!!

言わずと知れた、

丹後のソウルフードですね。

ばら寿司は丹後以外にも、

岡山や富山にもあるようで、

それぞれテイストが少し違うようです。

移住した時のお祝いや、

イベントなどで重宝されるばら寿司。

少し甘く煮た鯖のそぼろと

酢飯の相性が最高に美味しく、

個人的には一晩おいて

お米と具材がなじんだものを

食べるのが好きです。

見た目の華やかさは、

その場を彩ってくれますが、

僕はその見た目でよく遊びます。

お祝い事でつくることがあれば、

その人の顔を作ってみたり。。

オシャレなショートヘアをにんじん葉で再現してみる・・・

稲刈り後のお疲れさま会があれば、

農家のおじいちゃんを表現してみたり。。


おじいちゃんの立派な眉毛を海苔で表現・・・

息子への祝いでは、

もちろん息子の顔を作りました。笑

息子の100日お祝いでつくったばら寿司、あたまに100の数字

気づけば、

すっかり秋の気候となりました。

本来であれば、

食欲の秋、イベントごとの秋なので来客も多く、

ばら寿司を振る舞う機会が増えてくる時期ですが、

なかなか息苦しい日々が続きますね。

家族や限られた友人との時間、

自作ばら寿司で一笑いとってみませんか?